上水施設及び下水施設防食防水システム

スワエール上水、下水(防食防水)システムとは

イソシアネートと特殊硬化材の2成分からなるポリウレア樹脂(製品名:スワエール)と、その2成分を混合吐出するスプレー技術をベースとして開発された上水、下水用コンクリート構造物等の防食、防水、を施す画期的瞬間硬化コーティングシステムです。

 

技術の特徴

1. 瞬間硬化性です。
スプレー後ゲルタイムは数秒と極めて短く水平面では30秒以内の歩行が可能です。従って施工後の養生時間も不要です。

2. 湿度・温度に無関係に硬化します。
湿度による気泡は全く生じず、氷点下(-15℃以上)でも完全に硬化します。

3. 機械施行システムで能率アップします。
2成分系高圧定量ポンプによるスプレー吹きつけ施行により、大幅な省力化と飛躍的な施行能率のアップを可能にしました。また、材料管理も容易で、均一な品質と膜厚管理が行えます。

4. 天井面、壁面の施工性は抜群です。
ゲルタイムが短いことにより天井面、壁面に対し厚塗りがダレなく連続的にできるため、施行が容易で短期間にできます。

【主なコーティング用途】
1. 配水池
2. 沈砂池
3. 受水槽(コンクリート・鉄製)
4. 貯水槽(コンクリート・FRP製)